宇都宮教会のトピックス一覧

2022.1.16「列王記下 第8章1節〜9節」

1 エリシャはかつて、その子を生きかえらせてやった女に言ったことがある。「あなたは、ここを立って、あなたの家族と共に行き、寄留しようと思う所に寄留しなさい。主がききんを呼び下されたので、七年の間それがこの地に臨むから」。 … 続きを読む →


2021.12.26「旧約聖書 歴代誌 第20章1節〜9節」

1 この後モアブびと、アンモンびとおよびメウニびとらがヨシャパテと戦おうと攻めてきた。 2 その時ある人がきて、ヨシャパテに告げて言った、「海のかなたのエドムから大軍があなたに攻めて来ます。見よ、彼らはハザゾン・タマル( … 続きを読む →


2021.12.19「旧約聖書 列王記下 第6章24節〜31節」

24 この後スリヤの王ベネハダデはその全軍を集め、上ってきてサマリヤを攻め囲んだので、 25 サマリヤに激しいききんが起った。すなわち彼らがこれを攻め囲んだので、ついに、ろばの頭一つが銀八十シケルで売られ、はとのふん一カ … 続きを読む →


2021.12.12「旧約聖書 列王記下 第5章1節〜8節」

1 スリヤ王の軍勢の長ナアマンはその主君に重んじられた有力な人であった。主がかつて彼を用いてスリヤに勝利を得させられたからである。彼は大勇士であったが、らい病をわずらっていた。 2 さきにスリヤびとが略奪隊を組んで出てき … 続きを読む →


2021.11.21「旧約聖書 列王記下 4章1節〜7節」

1 預言者のともがらの、ひとりの妻がエリシャに呼ばわって言った、「あなたのしもべであるわたしの夫が死にました。ごぞんじのように、あなたのしもべは主を恐れる者でありましたが、今、債主がきて、わたしのふたりの子供を取って奴隷 … 続きを読む →


2021.11.14「旧約聖書 列王記下 1章1節〜10節」

1 アハブが死んだ後、モアブはイスラエルにそむいた。 2 さてアハジヤはサマリヤにある高殿のらんかんから落ちて病気になったので、死者をつかわし、「行ってエクロンの神バアル・ゼブブに、この病気がなおるかどうかを尋ねよ」と命 … 続きを読む →


2021.11.7「旧約聖書 列王記下 2章7節〜14節」

7 預言者のともがら五十人も行って、彼らにむかって、はるかに離れて立っていた。彼らふたりは、ヨルダンのほとりに立ったが、 8 エリヤは外套を取り、それを巻いて水を打つと、水が左右に分れたので、二人はかわいた土の上を渡るこ … 続きを読む →


2021.9.19「天聖経 P1378 第3節」

70億人類を天の父母の民に 42 皆さん全員が、忠孝烈の隊列に同参することを切に願います。私たちは、天一国の民を誕生させ、養育して国を広げていかなければなりません。この国だけではありません。全世界、七十億の人類を再び生み … 続きを読む →


2021.7.18「旧約聖書 列王記上 18章30節〜38節」

30 その時エリヤはすべての民にむかって「わたしに近寄りなさい」と言ったので、民は皆彼に近寄った。彼はこわれている主の祭壇を繕った。 31 そしてエリヤは昔、主の言葉がヤコブに臨んで、「イスラエルをあなたの名とせよ」と言 … 続きを読む →


2021.7.11「旧約聖書 列王記 上 17章8節〜16節」

8 その時、主の言葉が彼に臨んで言った、 9 「立ってシドンに属するザレパテへ行って、そこに住みなさい。わたしはそのところのやもめ女に命じてあなたを養わせよう」。 10 そこで彼は立ってザレパテへ行ったが、町の門に着いた … 続きを読む →


2021.7.4「旧約聖書 列王記 上 16章6節〜13節」

6 バアシャはその先祖と共に眠って、テルザに葬られ、その子エラが代って王となった。 7 主の言葉はまたハナニの子預言者エヒウによって臨み、バアシャとその家を責めた。これは彼が主の目の前に、もろもろの悪を行い、その手のわざ … 続きを読む →


2021.6.20「歴代誌 下 15章1節〜8節」

1 時に神の霊がオデデの子アザリヤに臨んだので、 2 彼は出ていってアサを迎え、これに言った、「アサおよびユダとベニヤミンの人々よ、わたしに聞きなさい。あなたがたが主と共におる間は、主もあなたがたと共におられます。あなた … 続きを読む →


2021.6.6「原理講論 ほか」

神が被造世界を創造なさった目的は、人間をはじめ、全ての被造物が、神を中心として四位基台を完成し、三大祝福のみ言を成就して、天国をつくることにより、善の目的が完成されたのを見て、喜び、楽しまれるところにあったのである。それ … 続きを読む →


2021.5.30「旧約聖書 歴代誌下 12章1節〜8節」

1 レハベアムはその国が堅く立ち、強くなるに及んで、主のおきてを捨てた。イスラエルも皆彼にならった。 2 彼らがこのように主に向かって罪を犯したので、レハベアム王の五年にエジプトの王シシャクがエルサレムに攻め上ってきた。 … 続きを読む →


2021.5.16「旧約聖書 上 14章1節〜10節」

1 そのころヤラベアムの子アビヤが病気になったので、 2 ヤラベアムは妻に言った、「立って姿を変え、ヤラベアムの妻であることの知られないようにしてシロへ行きなさい。わたしがこの民の王となることを、わたしに告げた預言者アヒ … 続きを読む →


2021.3.28「真の父母経 P1392 26節」

26 再臨主が氏族的メシヤを派遣し、家庭的メシヤとして堕落していないアダム家庭と同じ価値を認定することによって、皆さんの故郷は神様が共にいらっしゃることのできる故郷になるのです。そのようになれば、そこは自分が生まれた故郷 … 続きを読む →


2021.3.21「旧約聖書 列王記上11章31節〜38節」

31 ヤラベアムに言った、「あなたは十切れを取りなさい。イスラエルの神、主はこう言われる、『見よ、わたしは国をソロモンの手から裂き離して、あなたに十部族を与えよう。 32 (ただし彼はわたしのしもべダビデのために、またわ … 続きを読む →


2021.3.7「真の父母経 第13編4章3節(P1570)」

感謝する生活   1 私(お母様)の生涯の座右の銘は、いかにして昨日より今日、さらに感謝の気持ちを持って生きていくかということです。昨日より今日、さらに感謝し、明日は今日よりもっと感謝しながら生きるために努力してきました … 続きを読む →


2021.2.21「旧約聖書 列王記上11章31節〜38節」

31 ヤラベアムに言った、「あなたは十切れを取りなさい。イスラエルの神、主はこう言われる、『見よ、わたしは国をソロモンの手から裂き離して、あなたに十部族を与えよう。 32 (ただし彼はわたしのしもべダビデのために、またわ … 続きを読む →


2021.2.14「旧約聖書 列王記上9章1節〜9節」

1 ソロモンが主の宮と王の宮殿およびソロモンが建てようと望んだすべてのものを建て終った時、 2 主はかつてギベオンでソロモンに現れられたように再び現れて、 3 彼に言われた、「あなたが、わたしの前に願った祈と願いとを聞い … 続きを読む →


2021.1.31「旧約聖書 列王記上 5章1節〜8節」

1 さてツロの王ヒラムは、ソロモンが油を注がれ、その父に代って、王となったのを聞いて、家来をソロモンにつかわした。ヒラムは常にダビデを愛したからである。 2 そこでソロモンはヒラムに人をつかわして言った、 3 「あなたの … 続きを読む →


2021.1.24「2021年年賀礼会 真のお母様のみ言」

「天の父母様聖会」のもと、全世界の指導者と祝福家庭の皆さん!辛丑(かのとうし)年の新年、どのような決心をしましたか? 牛は、農耕文化民族において最も人間に近く、共に生きてきた動物です。家庭で飼う動物は多くいますが、唯一、 … 続きを読む →