2017.1.8「真の父母になるための基準」

天一国経典 天聖經(P157~158)23,26
第二篇 真の父母
 
真の父母になるための基準
23神様が六千年間摂理されたのは、来られる「真の父母」の基盤を備えて、当代に勝利の基盤を築かせるためだったのですが、この地上にいる聖徒たちが霊的父母の命令に一致団結して従うことができず、その命令に歩調を合わせられず、今までイエス様の築いておかれた霊的な基盤を、再び来られる主に相続する基準を立てられなかったのです。それで、再び来られる主、真の父母となられる方は、再び霊的な世界で、個人的試練から、家庭、氏族、民族、国家、世界的な試練を受けなければなりません。その試練に勝って、内的勝利の基準を立てなければ、地上に実体的な勝利の基準が立てられないので、内的な闘いをしてこざるを得ないのです。
 
26歴史は、新しい父母から始まらなければなりません。この天地父母が出てこなければ、新しい歴史は始まることができません。サタンと闘って勝利し、「あなたは天地父母です」と公認を受けた真の父母がでてこなければなりません。その父母が出てこなければ、天地開闢は起きません。天地開闢が起きてこそ、そこから歴史が出発し始めるのです。神様と共に新しい心情を中心として育った息子、娘たちが、神様が創造当時にアダムとエバに対して願ったその心情をもって、神様のみ旨にかなう一体の生活をすることで、神様がアダムとエバに対して願ったことを、代わりに成し遂げてさしあげなけばなりません。

あわせてお読みください