2015.1.11 訓読のみことば

 今現在の皆さんの立場は、皆さんの一生一代において、最高の時です。最高の立場なのです。主人の立場です。名門家になることができる立場です。でも・・・同じ条件を父母様が与えて下さったのに、その責任を果たす・・・果たさないは、皆さん次第です。神氏族的メシヤにかかっています。祝福を与えたのに。責任を果たせないときは流れてしまう。流れてしまう人にならないで下さい。これが真のご父母様の愛です。
 日本の国の責任を遂行しなければなりません。全人類の神の祖国、韓国を守らなければなりません。世界の子女国家を助けなければなりません。世間の人はそれが分からず、遠くにいます。だから・・・まず、真の父母を知った人がそれを準備し、立ち上がるべきであります。今この一時・・・私たちしかいないのです。そしてその中心には・・・、全世界の全ての問題を解決できる中心には真の父母様がおられます。だから真の父母を全世界、全人類に教えることが重要なのです。
 2000年前、マリア、ザカリヤ家庭、ユダヤ教がメシヤに正しく侍っていたならばどうなっていたでしょうか。人類の父を十字架にかけたイスラエル民族は大きな蕩減を負ってしまいました。しかしそれも分からず、彼らは未だ旧約時代の、更にその前の時代を生きています。

あわせてお読みください